はじめてのお抹茶体験「浴衣茶会」を開催しました。

 

着物でお出かけ企画

はじめてのお抹茶体験「浴衣茶会」は、

植物園のガイドツアーからスタートしました!

 

 

今回の開催場所は、東山動植物園です。

 

お茶会の前に、

ボランティアガイドさんにお願いをし、主に温室の植物について説明を聞きました。

 

ボランティアガイドさんはもちろんですが、

皆さん思いの外、植物にとても詳しいです!

 

上の写真は、

カカオの木を見ているところです。

 

「木の枝からいきなり花が咲き、

実がなるんです。変わってるよね~。」

と、ガイドさん。

 

「花はただただ子孫を残すために、

手を替え品を替え、アピールしてるよね~。」

 

なんて、おしゃべりをしています。

 

 

「バニラの匂いがするユーカリで~す。」

と言われ、みんなで確認しに行く・・・

 

「匂う?!あ!ここ、匂うよ!」

「ほんとだ!」

 

他にも、

ガーリックの匂いがする花や大きなサボテンを見たり、気根で盛り上がったり、

短時間でしたが、とても楽しいガイドツアーでした^^

 

 

ガイドツアーから戻り、お弁当タイムです♪

 

「あの花は、アレだったね~」

「ガイドさんに説明してもらうと、楽しいね~」

「気根(きこん)初めて知りました!」←これは私です(笑)

 

と、おしゃべりをしながら・・・

 

 

冷たいおかずが美味しい!

こちらの夏限定お弁当をいただきます。

 

お弁当を食べながら、いろいろな話で盛り上がります^^

 

お弁当の後は、

いよいよお抹茶とお菓子のいただき方講座です!

 

 

 

亭主は、僭越ながら私が・・・

正客は、お茶に詳しい生徒さんにお願いしました。

 

ポイントは3つ!

〇お菓子の取り回し

〇懐紙の使い方

〇お抹茶の飲み方

 

「どういう意味があってこうするのか。

形はどんなぶうでもいい。〇〇だからという理由があって、

こういう作法がある。」

 

正客さんにこのようなお話をしてもらい、

一同「なるほど~」となりました。

 

私なんかは、

お稽古でしかお茶を点てないので、

 

お菓子を食べるタイミングとお茶を点てるタイミングのこと

お湯の温度のこと、

お抹茶のこと、

設えのこと、

全てが学びになりました。

 

遊ぶために、一生懸命お稽古をする。

 

今回のお茶会は、遊びです。

この遊びのときに、

サラッと設えができる、準備ができる、お点前ができる、

カッコいいですよね。

 

また、お稽古頑張ります。

 

今回は、生徒さん5名にご参加いただきました。

 

正客さんと。

共に、自分で染めて、自分で仕立てた、

思い出のある浴衣をお揃いで着ています^^

正客役、ありがとうございました!

 

今回の会場は、

東山動植物園、植物園内にある「宗節庵」でした。

緑が豊かで、素晴らしいロケーションです。

室内は、冷暖房完備で快適です。

窓をすべて開けることもできます。

立礼席の他、4畳半の畳のお部屋もあります。