夏の訪問着を着て、友人の結婚式に出席しました。

 

白生地から誂えた、夏の訪問着です。

実際の着用は8月下旬です。

 

帯や小物もすべて今回の着物に合わせて、

礼装用の物をそろえました。

 

 

チャペルでの挙式、洋風の披露宴会場、

そんな中でも着物がとってもあっていたように思えます。

 

どんな場所、どんな時、どんな目的でも

着物は、私に自信を与え、強い味方になってくれます。

 

 

【着物の寸法】

袖丈 1尺3寸

繰越 7分

裄 1尺8寸

 

普段の着物によりも、少し大きめの繰越寸法で仕立てました。

その他の寸法は、一緒です。

 

 

結婚式のために誂えたので、

背紋を入れました。

 

紋があるだけで、

着ている私も身が引き締まります。

 

10代の頃からの友人の結婚式。

出席していた友人たりも知った顔がたくさん。

そんな中に、着物は私一人だけ。

かなり目立ちましたが、華やかな場にはやはり色があると良いのではとも思いました。

涙あり笑いあり、とても良い結婚式に参加できました。

ありがとう。