カテゴリ:KOTAROの着物



2019/09/30
着物の寸法「繰越」を0で仕立て、着用し、その着心地を確かめました。 繰越寸法を変えるとどんな変化があるのか、確認することができました。

2019/09/22
着物の寸法「繰越」を0で仕立てました。繰越を無くすと、どんな着物が仕立て上がるのか、どんな着姿になるのか、気になるとこをを解決したいと思います。

2019/09/02
白生地から誂えた、夏の訪問着です。 実際の着用は8月下旬です。 帯や小物もすべて今回の着物に合わせて、 礼装用の物をそろえました。

2019/08/28
今回も、 白生地を選び、色を選び、柄を選び、 それは、とても楽しい時間でした。 自分の好みを見つけ、 好きな色と似合う色を確信し、 着ていく場所を特定してのお誂え。 着る予定が決まっているからこそ、 そこに限定した誂えです。

2019/07/27
色々な寸法の着物を仕立てて、 自分で着て、その違いを体感しています。 仕立てができることの強みを活かし、 仕立て上げた着物は、 どんどん着ること 着て出かけること 場数を踏むこと たくさんのことに気がつけるよう、 頑張ります。

2019/07/24
今年は、久しぶりに新しい浴衣を購入しました。 一目惚れして、 即決した絵羽浴衣。 番手の細い糸で織られた生地は、 とてもしなやかで品が良く、 美しい光沢があり、 絞りの技法で付けられたトンボ柄は、 とても可愛いのです。

2019/06/06
KOTARO企画の「新しい絞り染め体験」で染めた、 木綿着物の全体像です。 大胆な柄にして、大正解でした!

2019/05/20
仕上がったばかりのこの着物を着て、 友人の結婚式へ出席しました。

2019/05/19
菊紋と青海波紋が合わさった、 「菊青海波」という模様です。 今回、初めて白生地から訪問着を誂えました。

2018/08/06
昨年の11月、和裁教室の生徒さんに誘われ、 人生で初めての「染め体験」へ行ってきました! その時に染めた、「雪花絞りの浴衣」にようやく袖を通すことができました。

さらに表示する